リクルート

先輩社員メッセージ

入社6年目
伊勢崎グループ
営業三課
中山さん

入社7年目
本社
管理課
今井さん

入社3年目
本社
営業一課
坂田さん

入社1年目
本社
営業一課
山口さん

入社1年目
伊勢崎グループ
営業三課・通訳担当
ロペスさん

入社6年目
伊勢崎グループ
営業三課
中山さん

入社7年目
本社
管理課
今井さん

入社3年目
本社
営業一課
坂田さん

入社1年目
本社
営業一課
山口さん

入社1年目
伊勢崎グループ
営業三課・通訳担当
ロペスさん

入社6年目
伊勢崎グループ 営業三課
中山さん   

この仕事は、本当は
かっこいい仕事なんですよ
ってことを
皆に知ってもらいたいと思っています。

入社までの経緯を教えてください

16才の頃、学校に通いながらファーストフードのアルバイトをしていました。その後、岩手に引っ越しをして工場で勤務、派遣の仕事はこの時が初めてでした。元々、誰かの役に立ちたいと思う気持ちがあって、ユニセフで働くのが夢でしたが、頭が悪いとできないと聞き断念しました(笑)

埼玉に戻り工場で7年間、NC加工の仕事を経験しました。夜勤専門の影響で、体調を崩し退職しました。仕事を辞めて1週間くらい経った頃、以前一緒に仕事をしていた友人から電話で誘われて、ステーシアの面接を受けることになりました。面接にはバスで来たのですが、初日から遅刻したのは今となってはいい思い出です(笑)正直、ステーシアで働くことを最初に決めた理由は特に無くて、誘ってくれた相手が気楽に誘ってくれたこと、面接をしたときに条件にあった仕事があったので、派遣スタッフとして勤務することになりました。

入社して間もない頃、夜勤で現場に入っている時に社長がレッドブルを差し入れてくれたことがありました。現場に入ったばかりの時はまわりには知らない人ばかりで、誰でも最初は不安だと思います。私の場合は社長でしたが、派遣会社の担当者が気に掛けて現場にきてくれたりすることは、今までに経験したことのない優しさで、有難く感じたのを今でも覚えています。

久喜市でピッキングの仕事をさせてもらったことがあったんですが、社長が送迎してくれて(笑)、その時に社長と話す機会がありました。いつか派遣会社の営業担当者をやってみたいと話をし、社長も機会があればお願いすると言ってくれました。一生懸命やって信用してもらおう、認めてもらえればいつかチャンスがもらえると信じていました。派遣スタッフとして勤務を始めて2年くらい経った頃、目標だった営業担当者になることが出来ました。ステーシアに入社する前にも、何度か他の派遣会社へ面接に行っていましたが、外国人だから、まだ若いから営業担当者は無理と、毎回断られていました。この仕事は、多くの人と会うことが出来る、ずっと自分がやりたかった仕事だったので、本当に嬉しかったです。

現在の仕事内容を教えてください

営業になってから3年程が経過し、今では伊勢崎エリア(グループ)の責任者を任せてもらっています。実績を出せたことで会社から評価して頂きました。2人の部下も増え、仕事が楽になった部分と、責任が大きくなったところがあります。

毎日の仕事は勤怠の確認、休日の計画、特に今はワクチン接種の予約やそれに伴う通訳など、パートナースタッフの身の回りのこと、しっかり仕事ができる環境を整えてあげることが、私の仕事だと思っています。

派遣会社の営業担当者っていうと、なんとなくおじさんのイメージがありますよね。派遣の担当ってだけで、事務所でパソコンをいじって仕事しない。コンビニでさぼっているだけなのに、なぜか自分が偉いと思っている。凄く威張ってるカッコ悪いおじさんのイメージがあるんです。実際、自分が派遣スタッフだった時には僕もそう思っていましたし、そういう担当者も中にはいるんじゃないかなと思います。スタッフさんからも、そうなんでしょ?ってたまに聞かれます(笑)

でも、実際は違います。この仕事って本当は凄くかっこいい仕事なんですよってことを皆に知ってもらいたい。僕はサッカーが好きですが、メッシの様な選手、その選手達のマネージャーの様な仕事だと思っています。スタッフさんが仕事に集中できるように、仕事以外のこともお手伝いします。一緒に役所へ手続に行ったりもしますし、風邪など病気にならないように気を付けてと声を掛けたり、予防接種に連れて行ったりもします。病気をしてしまったら、早く仕事に復帰できるように一緒に病院に行ったり、皆が気持ちよく働けるように準備をする。実際、皆と顔を合わせている勤怠確認の時間が一番楽しいんです。その後は色々なことを考えるし、プレッシャーもある、実際大変なことも多い。さぼってる暇は無いんです(笑)

今ではエリアの責任者も任せてもらっているので、最初に比べたら全然気楽ではありません。部下も2人できましたし、個人とチームの目標、細かい経費の削減などにも神経も使っています。そういうことも意識するようになりました。自分でやるのが1番簡単で、人に教えてやってもらうのが1番難しい。部下を持つことが初めての自分にとっては、コミュニケーションの工夫など苦労することも多いです。距離感だったり、自分が甘い部分があったかなとか、もっと厳しくしないとかな、距離が近過ぎるかな、責任者として、、など、日々自問自答しています。人に指導できるよう、自分自身にも厳しくするように心掛けています。小さい事ですが、今まで以上に自分自身が寝坊や遅刻をしないように気を付けていますし、自分も担当を持っているので今まで以上に時間配分などにも気を付けています。

大変なことばかりでは無く、新しいことをやれる、部下をもつ経験ができるなど、凄く良い経験をさせてもらっていると思います。新しいことが好きなので、大変なことも多いですが楽しくやっています。営業になって3年経ちますが、正直つらいなと思うことはないです。元々、寝れば忘れるタイプなので多少のトラブルは平気です(笑)し、大きなミスをして一度だけ本当に辞めようかなと思ったこともありましたが、会社の看板を背負っているという意識で仕事に臨んでいます。

元々人と話すのが好きで、スタッフさんのお役に立てることがうれしいです。この仕事の良いところでは無いかと思います。自分が子供の頃、お母さんの派遣会社の営業担当者が色々助けてくれたことをよく覚えていて、それからずっとこの仕事に憧れていました。自分がやってもらって嬉しかったことを、スタッフさんに返していきたいという想いが強いです。言葉もわからない中で日本にくることの大変さを良く知っています。だからこそ、役に立ちたいと思う。感謝されること、ありがとうと言われること、それがとにかくうれしいと思える仕事です。今後は、海外からの人材誘致など、ステーシアで新しいことをどんどんやりたいと思っています。

上から物を言ったり、強く言うのが得意なタイプではないので、しっかり話をして、担当者としてスタッフさん一人一人に認めてもらえるようになるということを、心掛けています。マネージャーの様な仕事だと話しましたが、やってあげるから返して欲しいという意識では無くて、こっちができることをまず全力でやる。気持ちよく仕事が出来る準備をしてあげることを意識して、仕事に取り組んでいます。

朝起きて仕事に行きたくないと
思うことが全く無くなりました。

ステーシアの魅力を教えてください

会社や社長が良く見てくれています。結果を認めてくれます。そこにやりがいを感じています。会社がわかってくれない、社長が認めてくれないという話を良く聞きますが、ステーシアは違います。頑張って、結果に繋がった分だけしっかり評価されます。

外国人は通訳だけ、なれても担当者までという派遣会社が多いです。役職はもらえない。ステーシアには、日本人だから、外国人だからという概念はありません。ここは他の多くの会社と違うところだと思います。若いから、外国人だからと言って限界はありませんし、役職も与えられます。

スタッフの皆さんからは、ステーシアはしっかりしているイメージがあるといわれます。書類のこと、お金のこと、たまに多過ぎて面倒くさいといわれることもありますが(笑)外国人は派遣会社を疑っていることも多いのですが、ちゃんとしているね、悪いことをしていないね、とよくいわれます。会社が悪いことをしていれば、一緒に悪いことをしなければならなくなってしまいます。会社がしっかりしているので、一つ一つの仕事に自信を持ってやることができるというのも、ステーシアの魅力です。ここが凄く大きいと思います。

同業の方からも、ステーシアに入りたいと言われることが多いです。ステーシアはどんな会社か?と良く聞かれるので、良い点と悪い点を話します。良いところは、真面目でしっかりしていること。直接社長にも、気楽に相談することが出来る。いい意味でアピールする機会も多い。社員のことも大事にしてくれます。先日も、このコロナ禍だということもあり、全ての社用車へのウイルス対策で、ブロックコーティングをやってくれました。逆に悪いところは、細かいところが多くて、面倒なことが多いと言われる点ですかね。しっかりやっている分ルールも多くて、細かいことが苦手な人にとっては、大変かもしれません。細かくてもしっかりしている会社が良いという人にはおススメします。

ステーシアに入社して、今の仕事をやることが出来て本当に良かったと思っています。この仕事を始めてから、朝起きて仕事に行きたくないと思うことが全くなくなりました。(笑)凄く充実しているからだと思います。『外国人とか年齢とか関係なく、チャンスをもらえること、結果を認めてくれること』これがステーシアの一番の魅力です。

入社7年目
本社 管理課
今井さん

多種多様なお仕事先を扱っている弊社にとって、
どの様な経験でもすべてが貴重な価値のある
「今」に活かせる経験だと思います。

入社までの経緯を教えてください

私は学生の頃のアルバイトも含めて、販売などの接客業をやってきました。事務のお仕事に就いたこともあるのですが、接客業に比べると正直苦手だったかもしれません。

結婚、出産のため仕事を辞め、離婚を機に求職者となり、子供の学校に合わせて土日が休みで安定している仕事を探しました。その時に決まったのが他社の派遣会社の事務、しかも短時間パートでした。その時に覚えたスキルで、その時々の自分の状況に合った環境の会社を探し、何社か他社の事務を経験して今に至ります。

今のお仕事は事務とは言っても、営業さんや同じ管理の方とのコミュニケーションを取らずにうまく行く仕事はありません。また直接お会いすることが少ないからこそ、事務所へいらっしゃるパートナースタッフさんへの対応や、お電話での対応だったり、又はお客様とのやり取りだったり、私たちの対応で会社自体の印象が決まってしまう事もあると思います。ですので「不快な思いをさせないように」というのは常に念頭に置いて対応させて頂いています。接客業の経験がその部分に活かされているかなと感じることがあります。初めて事務職へついた時には、夜子供が寝た後にエクセル入門などの本で自宅で勉強しながら日々の業務に取組んでいました。基本的な事務職のスキルも他社さんで経験させて頂いたことが土台となっています。

多種多様なお仕事先を扱っている弊社にとって、どの様な経験でもすべてが貴重な価値のある「今」に活かせる経験だと思います。

一つ一つの行動が事務的に
ならないように心がけています。

現在の仕事内容を教えてください

現在管理課に所属し、契約書の作成管理から請求書の作成、給与計算、保険関係の手続き等、社内での業務に携わっています。

日々念頭に置いていることはミスがないこと。これが事務側の人間として皆様にご提供できる一番のサービスではないかと考えています。しかし、その中でも一つ一つの行動が事務的にならないように心がけています。人を大切にする会社ですので、常に相手の立場になって、気持ちになって対応することを忘れないようにしています。

従業員一人一人が、
人を大切に、周りの皆を大切に
するにはどうしたらいいかを
真面目に考え、行動している会社です。

ステーシアの魅力を教えてください

何事にも真面目に取り組んでいます。

例えば保険関係や有給などはもちろん、万が一病気になってしまったときの休業の手当の申請もお手伝いしますし、「働く方の権利」は従業員もパートナースタッフさんも当たり前に守られています。

弊社の社長が、細部にまで気を張り巡らせている方なので、一年間弊社がどのような目的を持って、どのように行動するのか、毎年期の初めに「経営計画書」といった形で伝えられます。従業員はそれに則って行動していくのですが、人を大切にする経営で日本一になるという使命を掲げて、従業員一人一人が、人を大切に、周りの皆を大切にするにはどうしたらいいのかを真面目に考え、行動している会社だと思います。

弊社は、性別や、事務だから、営業だからなどといったカテゴリで括られることは一切なく意見やアイデアに耳を傾けて頂ける社風なので、今後は部署・業務関係なく女性がもっともっと働きやすい環境づくりや、内勤の男性社員の採用や増員、働きやすさなどにも注力していきたいと考えています。

入社3年目
本社 営業一課
坂田さん

考えることはたくさんありますが、
日々わくわくしながら仕事に取り組んでいます。

入社までの経緯を教えてください

高校を中退後、物流倉庫や製造工場などで主にフォークリフトオペレーターとして、現場仕事や現場リーダーとして約12年間勤め、その後中途採用でステーシアの営業として入社しました。

現在の仕事内容を教えてください

新規のお客様開拓時は、飛び込み営業ではなくテレアポが主になります。テレアポも簡単ではなく、初めて企業様との打合せが決まった時は、上司と一緒に大喜びした記憶があります。

企業様との人材についての打合せでは、「どうしたら求職者の方に興味を持って頂けるか」、「どうしたら働きやすい環境を作れるか」などをご提案しています。

面接ではお仕事の紹介も大切ですが、求職者の方がどんな条件でお仕事を探しているかを聞き、ミスマッチが無いように気を付けています。無事にお仕事が決まり、求職者の方に感謝された時は充実感が得られます。

アフターフォローでは、パートナースタッフや企業様との間に様々な問題が発生しますが、そこは時間を掛けてしっかりフォローを行い問題解決に努めています。

私は入社翌年には営業課課長代理へ昇進し、新人教育やグループメンバーの目標達成へのサポートも行っています。私自身イチ営業でもありますので、考えることはたくさんありますが、日々わくわくしながら仕事に取り組んでいます。

それまでの経験や年齢に関係なく、
結果に対して正当な評価をしてくれます。

ステーシアの魅力を教えてください

「結果に対して評価してくれる」所です。

結果に対しての格付け基準、賃金テーブル、コンピテンシーなどのシステムが構築されており、それまでの経験や年齢に関係なく結果に対して正当な評価をしてくれます。

私自身30代で中途入社、営業未経験でしたが入社1年で課長代理へ抜擢頂きました。簡単なことではないですが、自分の力を試したい方、熱意のある方には魅力的に感じる会社だと思います。

入社1年目
本社 営業一課
山口さん

以前は、約7年間栄養士の仕事をしていました。

入社までの経緯を教えてください

以前は、約7年間栄養士の仕事をしていました。献立作成、発注、書類整理、従業員の配置分担などを担当させて頂いていました。栄養士は中で黙々と作業する仕事です。

学生の頃は、高校から専門学校の5年間に接客業をしており、とても楽しかったので、私は人と関わる仕事のほうが合っているのでは無いかと思うようになりました。

そんな時に友人からステーシアを紹介され、『人を大切にする』という理念を持った会社だと聞き、とても興味を持ちました。その後、詳しく話を聞いていくうちに会社や社長の想いを知り、今までに無い不思議な気持ちになったのと同時に、理念が素晴らしいなと率直に思いました。

今までに経験したことの無い業界への転職だったので、最初は不安な気持ちでいっぱいでしたが、優しい方ばかりだったので、安心してステーシアへ入社させて頂きました。

自分の力で0から1へ出来たことが、
今の自分のモチベーションに繋がっています。

現在の仕事内容を教えてください

企業への商談や求人掲載等をしたり、お仕事を探している方の面接、入社時のサポートなど、色々な仕事を担当しています。大変なことも楽しいこともありますが、今日までこの仕事をやってきた中で1番心に残っているのが、自分でお客様へのアポイントから商談、契約まで繋げることが出来たこと、そして実際にスタッフさんをご紹介することができ、今も頑張って働いて頂けていることです。自分の力で0から1へ出来たことが、今の自分のモチベーションに繋がっています。

人と話す事や関わることが好き、相談に乗ることが好き、達成感のある仕事がしたいと思っている方にとっては、とても楽しくやりがいのある仕事だと思います。

人を大切にする会社だと日々実感しています。

ステーシアの魅力を教えてください

社内外問わず、一人一人に対し親身になって話を聞いてくれる、解決に導いてくれる会社だと思います。ルールや決め事が多い会社ですが、その分メリハリがつき、自分自身も学ぶことが沢山あるなと日々感じています。

人と人の間に入るお仕事なので、コミュニケーション力の向上にも繋がりますし、仕事以外の事にも沢山の分野で活かしていくことが出来ます。

又、尊敬できる先輩が沢山いますので、分からないことは親身に教えて頂けます。そういったことも全て含めて、人を大切にする会社だと日々実感しています。

入社1年目
伊勢崎グループ 営業三課・通訳担当
ロペスさん

自分に自信が無いだけで、皆が薦めてくれる理由があるんじゃないか
そう思って今回はこの仕事をチャレンジしてみることに決めました。

入社までの経緯を教えてください

私は、フィリピンで生まれました。フィリピンでは大学に通いながら、銀行でアルバイトをしていました。日本に来たのは20年くらい前です。お父さんが日系だったので、日本のことを知りたくて最初は遊びで来ました。日本の給料の多さにびっくりして、大学を辞め、日本で就職をしました(笑)大学を辞めたことは少しだけ後悔しています(笑)

日本に来てからは、温泉旅館で布団の準備や料理を運んだりする仕事をしたり、製造工場で検査や溶接などのお仕事を経験してきました。

営業と通訳のお仕事は、ステーシアが初めてです。以前にも、違う派遣会社さんから営業と通訳の仕事をやらないかと誘って頂きましたが、お断りしていました。理由は自信が無かったからです。その後、慣れている製造のお仕事を探していましたが、その時に知人からステーシアを紹介されました。募集していたのが、営業と通訳のお仕事でした(笑)

営業と通訳のお仕事は以前にもお断りしているし、最初はお断りしようと思っていましたが、このお仕事を紹介されるのは2回目だったということもあり、2度も誘って頂いたということは、自分に自信が無いだけで、皆が薦めてくれる理由があるんじゃないか、そう思って今回はこの仕事をチャレンジしてみることに決めました。

現在の仕事内容を教えてください

営業と通訳のお仕事をしています。英語、タガル語、スペイン語、ポルトガル語を担当しています。スタッフの皆さんの出勤時間に合わせて、毎朝お客様のところへ直行します。

まず始めに、夜勤の方のタイムカードを確認し、早退している人や打刻忘れなどが無いかなどチェックします。その後、昼勤の方達の出勤を確認し、熱が無いか、元気のない人はいないか、遅刻している人はいないかなどを確認しています。その後は現場の朝礼に参加したり、必要に応じて現場の責任者様と打合せをします。朝の出勤が早いので、この後は一旦休憩に入ります。

スタッフさんが仕事の途中で体調が悪くなったりした場合は、現場と相談して早退させてもらったり、一緒に病院へいくこともあります。通訳だけで無く翻訳のお仕事をしたり、午後は空き時間などを使って、パソコンや日本語の勉強をすることもあります(笑)夕方は、夜勤者の方の出勤時間に合わせて再度お客様を訪問し、朝と同様に勤怠の確認などを行い、その後直帰します。慣れない仕事で覚えることや難しい事も多くて、最初の頃は泣きそうになることもありました(笑)

私も派遣スタッフとして、通算して4年くらいお客様の現場を経験していたので、リーダーや現場に知り合いの方、仲のいい方が多いのですが、そのおかげで、何度もリーダーや社員の方、スタッフの皆さんが助けてくれました。それが凄く嬉しくて、頑張ることが出来たと思っています。

私は、仕事は楽しみながらやるものだと思っているので、どうすれば良くなるのか、常にいい方法を考えて前向きに仕事に取り組んでいます。

仕事をしながら、毎日勉強させてもらっています。
それがすごく自分の為になっていると思っています。

ステーシアの魅力を教えてください

仕事をしながら、毎日勉強させてもらっています。それがすごく自分の為になっていると思っています。チャレンジする機会をもらって、とても嬉しいです。

工場の仕事も好きでしたが、以前よりもスキルアップする機会が増えました。毎日色々なことがあるため、勉強をする必要があります。毎日、仕事をしながら勉強をさせてもらっています。

ステーシアは、一言で言うとしっかりしている会社です。書類とか、確認事項とか、当たり前かもしれないけど、悪いことは絶対にしない会社です。私も色々な現場を経験しましたが、ただ派遣スタッフを入職するだけじゃない。ルールも徹底しています。とてもホワイトなイメージです。

上司もすごく優しいです。何もわからないところから始めましたが、同じことを確認しても怒らず、ちゃんと教えてくれます。今はステーシアに入って、新しい仕事にチャレンジしてよかったと思っています。

キャリア採用

常時募集を行っております。
当社エントリーご希望の方は以下項目を入力ください。

    郵便番号ハイフンなし 
    ご住所
    西暦
       
     | 日以降
    その他質問などございましたらご入力お願い致します。

    This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

    新卒採用

    大変申し訳ございませんが、現在は募集を行っておりません。

    人材でお困りの企業様は
    お気軽にご相談ください

    お問い合わせ

    受付時間 9:00~18:00(平日)